笑うと歯茎が

みなさんの中には笑うと歯茎が見えてしまい、それが小さな頃からコンプレックスになっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 こちらの症状はガミースマイルという名前がつけられており、その症状の度合いも人によって様々です。

笑うと多少歯茎が見えてしまうような場合から、大きく歯茎が見えてしまうような場合まで色々あって、この度合いが大きくなればなるほど周囲を気にするようになってしまうのではないでしょうか。

そして、こちらのガミースマイルの治療にもボトックス注射が可能になっているのです。 ボトックスなので切ったりすることもなく矯正することができるのですが、その方法はボトックス注射を口を開く際に影響する筋肉の部位にうつことによって、必要以上に口を開かなくするのです。 こうすることによって、ガミースマイルの状態が軽減されコンプレックスから解消される可能性もあります。

ガミースマイルの矯正は、美容整形だけではなく、歯科などでも行われており、矯正を受けるのならば審美歯科なども選択肢に加えてみるとよいでしょう。

ボトックス治療になりますので、効果が限定され大体半年から1年程度の持続効果を見込めることができます。 他にもガミースマイルを治療する美容整形はありますが、中には切ったりするものもありますので、それは少し怖いというのならば、メスを使わないボトックスによるガミースマイルの矯正を目指してみてはいかがでしょうか。